本記事にはプロモーション広告を含みます。

マッチングアプリのメッセージ頻度で『脈あり』が分かる!?ベストな頻度や注意点も解説します

matchingapp

「マッチングアプリ メッセージ頻度」に関する冒頭マンガ①

「マッチングアプリ メッセージ頻度」に関する冒頭マンガ②

「マッチングアプリ メッセージ頻度」に関する冒頭マンガ③

「マッチングアプリ メッセージ頻度」に関する冒頭マンガ④

tapple\ みんな使ってる /
おすすめマッチングアプリ
相性重視 おすすめマッチングアプリwithwith
当日会える おすすめマッチングアプリタップルタップル
会員数最多 おすすめマッチングアプリペアーズペアーズ
初心者に◎ おすすめマッチングアプリマリッシュマリッシュ
with

内面を重視して出会いたい方にぴったり

  • 相性がいい人へのいいね「無料」
  • 月会費がどこよりもお得!
  • 価値観が近い人を探しやすい
タップル誕生

すぐ会いたい人は絶対タップル

  • 男性も条件次第で無料期間あり
  • おでかけ機能で「今日」会える
  • フットワーク軽めのユーザーが多め
ペアーズ

アプリ初心者は必須のペアーズ

  • 累計2000万ユーザーを超えるマンモスアプリ
  • マイタグ機能が優秀で共通点で出会いやすい
  • 海外ログイン不可なので、海外業者がおらず安心
マリッシュ

初めてのマッチングアプリにおすすめ!

  • 初心者が一番出会いやすいアプリ
  • 若いシンママ多く、出会いの穴場
  • 価値観が近い人を探しやすい

マッチングアプリのメッセージ頻度で脈ありが分かる!?

脈ありかと思って喜ぶ女性

結論、マッチングアプリのメッセージ頻度で、完全な脈あり診断をすることはできません。

しかし相手のメッセージ頻度を見れば、脈あり気味なのかどうかは分かります。

『1日1往復以上のやり取り』

これが脈あり気味なのかどうかの目安となります。

少しでも相手に対して興味があるなら、基本的に1日1回はメッセージを返すことでしょう。

2日以上返信がない場合は、

・「完全な脈なしではないけど、脈あり気味でもない」
・「マッチングアプリをそこまで真剣にやっていない」

という確率が高くなります。

ちなみに脈ありかどうかは、メッセージ頻度よりもメッセージ内容に現れます。

以下に脈ありなメッセージ内容の傾向を挙げるので参考にしてみてください。

脈ありなメッセージ内容・「凄いですね!」「憧れます!」などよく褒めてくれる
・質問をたくさんしてくれる
・「😆」や「🫶」など絵文字でテンションの高さが見て取れる

マッチングアプリでベストなメッセージ頻度

答えを知っていて自信満々な女性

マッチングアプリでのメッセージ頻度は、相手のメッセージ頻度に合わせるのが最適解です。

しかし、必ずしも相手に合わせる必要はなく、基本的には自分のタイミングで問題ありません。

「返信早いな」「返信遅いな」などと相手に思われたくない方は、相手の頻度に合わせるのが良いでしょう。

たとえば、自分が前回のメッセージを『10:00』に送っていて、相手からのメッセージが『15:00』に来ていた場合。

5時間のスパンを置いてメッセージが来ているので、次に自分がメッセージを送る時間の目安は15:00の5時間後『20:00』となります。

あくまで目安なので、過敏になる必要はなく、『19:00』でも『22:00』でも問題ないでしょう。

マッチングアプリで相手のメッセージ頻度が減った理由

返信が来なくて寂しそうな女性

「やり取りをしていた相手の返信頻度が明らかに減った」

マッチングアプリでは良くあることです。ここでは、メッセージ頻度が減った理由を紹介していきます。

この人は違うかも…と思われた

やり取りをしていく中で、「僕の(私の)運命の人はこの人ではないかもな」と思われていることが、メッセージ頻度が減った理由かもしれません。

このような人は、どんどん返信頻度が落ち、そのうち返信が返ってこなくなって終わります。

しかし特に落ち込む必要はなく、マッチングアプリでは当たり前のことです。

「自分にとっても運命の相手ではなかったんだな」と切り替えて、別の出会いを求めて動き出しましょう。

マッチングアプリが面倒になった

相手がマッチングアプリを始めたばっかりの場合に良くあるのですが、最初は張り切って頑張っていたけども、だんだんと面倒になっていって、メッセージ頻度が落ちてしまうパターンです。

メッセージが溜まったりすると、「返信するの面倒だな」と思ったことが、あなたにもあるかもしれません。

相手はまさにその状態なのです。

マッチングアプリが面倒だなとなっている相手とは、LINE交換をすることが解決策のひとつです。

LINEを交換することで、もっとラフにやり取りができるようになり、マッチングアプリに比べて「面倒だな」と思わなくなります。

旅行中などでマッチングアプリに意識がない

相手が旅行中などでマッチングアプリに意識がない場合も、メッセージ頻度が減ります。

これに関しては、当然っちゃ当然ですよね。

しかし、「仕事が忙しいから」「学校が忙しいから」はあまり理由になりません。

どれだけ忙しくても、1日1通くらいは返せます。

返せないわけがないんです。

「ごめん!仕事が忙しくて返信返せなかった」と言われた場合は、そこまで自分に対して脈がないということとイコールなので、覚えておくと良いかもしれません。

マッチングアプリのメッセージ頻度に不満がある時の対処法

不満で怒っている女性

ここでは、相手のメッセージ頻度に対して「少ない」「多い」と不満を持っている方に向けて、対処法を解説していきます。

メッセージ頻度が少ないなと思ったら

最初に、相手の返信頻度が少ないと思っている方に向けて、対処法を4つ紹介します。

秒速で返信してみる

先ほど述べたように、基本的には相手の返信頻度に合わせてメッセージを送るのが良いですが、ときどきなら返信が来たらすぐに返信するのもありでしょう。

そうすることで、ある程度の時間を巻くことができます。

また、相手自身も「あなたの返信頻度に合わせよう」と思っている可能性があるため、素早いメッセージのやり取りが可能になるかもしれません。

ぜひ2.3回に1回は、秒速で返信してみるというのをお試しください。

内容を見直す

話していて面白い相手なら、メッセージの頻度も高くなります。

では、どうすれば「話していて面白い」と思ってもらえるのでしょうか。

それは、相手が興味のあることを話題にすることです。

そして、そのヒントは相手のプロフィールに散りばめられています。

ぜひ相手のプロフィールをもう一度熟読して、「何に興味を持っているのか?」「趣味は何なのか?」「何が好きなのか?」を考えてメッセージを送ってみてください。

LINEを交換してみる

「誰か見られたら恥ずかしい」ということを理由に、マッチングアプリの通知をOFFにしている方はたくさんいます。

通知OFFにしてるがために、返信が遅くなるというカラクリです。

そんな時の解決策は、LINE交換です。

LINEは通知ONにしている方が多く、マッチングアプリ上でやり取りするよりも、素早いやり取りが可能になります。

LIEN交換のタイミングや誘い方が分からないよー!という方は、下記の記事をチェックしてみてください👇

電話に誘ってみる

「メッセージのやり取りよりも電話派」だという方も少なくありません。

メッセージ頻度が少なくて、仲良くなりたいのに全然進展しないと悩んでいる方は、電話に誘ってみるのも一つの方法です。

1日1通のメッセージやり取りを1週間続けるよりも電話を10分間した方が、相手のことを知れますし、一気に親密になれる可能性を秘めています。

メッセージ頻度が多いなと思ったら

メッセージ頻度が多くて悩んでいる方は、たった一つの対処法を実践するだけで大丈夫です。

それは「相手の返信頻度を気にせずに、自分のペースで返信する」こと。

もっとゆっくりのペースが良いなと思ったなら、自分の返信スピードを遅らせれば良いのです。

無理に相手のペースに合わせてしまうと、マッチングアプリが面倒になってしまい、あなたの出会いの妨げとなってしまいます。

メッセージ頻度が多いなと思ったら、自分のペースで、焦らずに返信していきましょう。

マッチングアプリのメッセージ頻度に関する注意点

注意喚起のために手をかかげている男女

マッチングアプリのメッセージ頻度に関する注意点を3つ紹介します。

最初のメッセージとデートの決め事の時は早めに返す

基本的には自分のペースで返信して問題ないのですが、できるだけ早く返信した方が良いタイミングがあります。

それが、『最初のメッセージ』と『デートの決め事』のタイミングです。

『最初のメッセージ』を早く返すべき理由は、第一印象が良くなるからです。「出会いに対して真剣なんだ」「すぐに返してくれて嬉しい」と相手の印象アップにつながります。

『デートの決め事』のタイミングで早めに返すのは、日程やお店選びに時間がかかりすぎると怠くなってしまい、最悪デート自体がなくなる可能性があるからです。

・最初のメッセージ
・デートの決め事

の時だけは、意識的に早く返信するように心がけましょう。

追いメッセージをするのは辞めた方が良いが…

相手の返信が遅いからと言って、「メッセージ読んでますか?」「おーい!」などと追いメッセージ送るのは辞めた方が良いです。

「うざい」と思われて、相手から二度と返信が来なくなる可能性が高いです。

しかし、追いメッセージを送っても良い時もあります。

それが『玉砕覚悟のタイミング』です。

マッチングアプリで人気の相手は、たくさんの人からアプローチを受けています。その結果、あなたが送ったメッセージが埋もれてしまっている可能性があるわけです。

嫌われてしまう可能性もありますが、気づいてもらうために、玉砕覚悟で追いメッセージを送るのはありでしょう。

メッセージ頻度よりも内容が大切

メッセージ頻度を気にするがあまり、メッセージ内容に頭を使えていない方をよく見かけます。

しかし、メッセージ頻度よりも、メッセージ内容の方が重要です。

「いつ返信するか」を考えるよりも、「どんな話題を振るか」について考えた方が、出会える確率は高くなります。

ぜひ、メッセージ頻度だけではなく、メッセージ内容にも気を使ってください。

メッセージの会話ネタが欲しい方はこちら👇
マッチングアプリの鉄板会話ネタ!会話がつまらない人の特徴も

マッチングアプリのメッセージ頻度は気にしすぎないように

いかがだったでしょうか。

この記事では、マッチングアプリのメッセージ頻度に関する疑問に回答してきました。

迷ったら、この記事に書いてあることを参考にしてみてください。

あなたに素敵な出会いがありますように!

【結論】マッチングアプリは複数使いがおすすめ!

マッチングアプリではなかなか出会えない。向いてないのかも…。

なんて方は、まずは何も考えずに複数のアプリを複数登録してみましょう!

私は〇〇な性格だから、このアプリ!なんていう正解はあるようでないんです。

出会いやすい傾向はもちろんありますが、マッチングアプリといえど普通の出会いや恋愛と何も変わりません。

実際に交際や結婚に至っているカップルのほとんどが、比較的アプリを使い始めた早い段階で出会えているようなのですが、それは「複数のアプリ」を並行使いして、マッチングの数を増やしていたからなんです。

マッチングアプリの複数使いのメリット

また、出会いを増やす上でもマッチングアプリの複数使いは有効ですが、実際に出会うまでの無駄なお金も減ったり、時間も短縮したりと良いことづくしです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

マッチングアプリNEOセットで一緒に使いたいアプリ
初心者に◎ マリッシュマリッシュ
気軽に会える PCMAXPCMAX
会員数最多 ペアーズペアーズ
matchingapp
マッチングアプリNEO

コメント

タイトルとURLをコピーしました
document.addEventListener('DOMContentLoaded', (event) => { const links = document.getElementsByTagName('a'); const currentUrl = window.location.href; for(let i=0; i < links.length; i++){ const link = links[i]; if (link.hostname.includes('cir.io')) { const newHref = link.href + '?cx_referrer=' + encodeURIComponent(currentUrl); link.href = newHref; } } });