本記事にはプロモーション広告を含みます。

withでトークが消えた。退会?ブロック?トークが消える理由を解説

with

withでお相手とのトークが消えてしまったけど、なんで?と思っている方も多いでしょう。

そこで、本記事ではwithのトークが消えた理由を詳しくご紹介しています。

理由を知れば、無駄に悩むことがなくなるので、いつも気になっていたという方はぜひご覧ください!

おすすめマッチングアプリ1位はwith「with」と一緒に使いたいアプリ
初心者に◎ おすすめマッチングアプリマリッシュマリッシュ
当日会える おすすめマッチングアプリ2位はタップルタップル
会員数最多 おすすめマッチングアプリ3位はペアーズペアーズ
マリッシュ

初めてのマッチングアプリにおすすめ!

  • 初心者が一番出会いやすいアプリ
  • 若いシンママ多く、出会いの穴場
  • 価値観が近い人を探しやすい
タップル誕生

すぐ会いたい人は絶対タップル

  • 男性も条件次第で無料期間あり
  • おでかけ機能で「今日」会える
  • フットワーク軽めのユーザーが多め
ペアーズ

アプリ初心者は必須のペアーズ

  • 累計2000万ユーザーを超えるマンモスアプリ
  • マイタグ機能が優秀で共通点で出会いやすい
  • 海外ログイン不可なので、海外業者がおらず安心

withでトークが消えた4つの理由とは?

まず、withでトークが消えた理由について軽くご紹介していきますので、簡単に頭に入れて記事をお読みください。

withでは以下の4つの理由でトークが消えることがあります👇

4つの理由①退会した
②ブロックされた
③3ヶ月が経過した
④強制退会になっている

これらはよくある順に並べているので、上からご覧いただくとスムーズです。

withでトークが消えた理由①退会した

withでトークが消えた理由として1番よくあるのは「お相手が退会した」ということです。

退会するとその人に関するこれまでのデータは全て削除されるため、あなたとのトーク画面も、もちろん消えてしまいます。

基本的にマッチングアプリでは、
「良いお相手が見つかったから」
「有料会員期間が終了したから」
「なんとなく飽きたから」

など様々な理由で日々退会していく人がいます。

退会する旨をトークしていた相手に伝えてくれる親切な人もごく一部いますが、基本的には何もアクションを起こすことなく、しれーっと辞めていくのが定石です。

長らくマッチングアプリをやっている身としては、何も言わずに退会したとしても薄情だとは思いません。
むしろ、律儀に退会することを教えてくれる人や感謝の言葉を伝えてくれる人はかなり珍しいので、遭遇すると「良い人!幸あれ…!!」と謎に幸せを願ってしまいます。

自分が退会する時には、長く話していた人だけでも退会する旨を伝えておくと、お相手が困惑しなくて済むかも知れませんね。

▶こちらもおすすめ
withのログイン停止はほぼ強制退会!二度とwithが使えなくなる?!

withでトークが消えた理由②ブロックされた

withでトークが消えた2つ目の理由は「ブロックされた」というものです。

ブロックされると、お相手が退会した時と同じようにお相手に関する全ての情報にアクセスできなくなり、トークも消えて、あたかも退会したように見えます。

では、退会とブロックの違いはどのように分かるのでしょうか。

こんな時はブロックかも・デートの約束をしていた
・どちらかが失礼な発言をした
・メッセージを貰ったのに無視していた

正直、退会したのかブロックしたのかを正確に知ることは不可能ですが、上記のような時はブロックされている可能性が高いです。

こちらもおすすめ
withでブロックされたらどうなるの?ブロックされる理由などを解説します!

デートの約束をしていた

デートの約束をしていたのに、急にトーク画面が消えた場合
「面倒になった」「良い感じの人ができた」
などでブロックしてきた可能性があります。

常識的な人であれば、約束している以上、どんな理由であれ断りを入れるはずなので、ブロックして関係を一方的に断つことはありません。

もしデートの約束をしていたのにブロックされてしまったら、腹は立つでしょうが「こんな非常識な人と会わなくて良かった」とポジティブに考えて、別の人を探しましょう。

どちらかが失礼な発言をした

また、失礼な発言をした/された時もブロックされる可能性があります。
自分が失礼な発言をしてしまったな…と思った後にトーク画面が消えている場合はブロックされていることがほとんどです。

一方、お相手が失礼なことをあなたに言った場合でもブロックしてくることがあります。

「失礼な発言をした方がなんでブロックするの?謝れば?」
と思う方もいるでしょう。

しかし、withで発言ミスしてしまった時はシステムの使用上、送信取り消しをしたくてもできないため、弁解しても印象が変えられなそうな時は相手に見られる前にブロックして証拠隠滅するしか手がないのです。

私自身、失礼とも捉えられるメッセージを送信してしまった時、すぐにブロックして証拠を隠滅したこともあります。

メッセージを貰ったのに無視していた

メッセージを貰ったのに無視していた時にブロックされることも多いです。

勇気を出して送ったメッセージなのに、無視されていたら不快に感じる人がほとんどでしょう。

無視されている側は、「無視されている」という事実がひと目で分かるメッセージがあると惨めな気持ちになるのでブロックして、その過去自体を抹消しようとします。

私は女性なので、withの男性からデートにお誘いいただくことが多いのですが、デートに行くこと自体が面倒で、お誘いメッセージを無視した場合にブロックされることがよくありました。

「デートにはまだちょっと早いけど、この人自体はなしではない」という場合には、無視はせずに「もう少し仲良くなってからが良い」などと伝えると可能性を潰さずに済みますよ!

withでトークが消えた理由③3ヶ月が経過した

withでトークが消えた3つ目の理由は「最後の会話から3ヶ月が経過した」というものです。

withではメッセージの保持期間は3ヶ月と決められています。

長くwithを利用している人のトークリストの下の方を見てみると、話していたはずのお相手とのトーク履歴は全て消えています。

with トーク 3ヶ月 削除

with トーク 3ヶ月 削除2

あくまで最後のメッセージから3ヶ月が経過している場合ですので、通常はそんなにダメージが大きくはないと思いますが、たまに見返したい時などがある人には残念かもしれませんね。

withでトークが消えた理由④強制退会になっている

withでトークが消えた理由の4つ目は「強制退会になっている」というものです。

お相手が強制退会になった場合も、退会やブロックと同じようにお相手のプロフィールとメッセージが確認できなくなります。

強制退会は運営による一方的な操作で、お相手は退会に関わる作業を何もしておらず、本当に突然トークが消えるんです。

ただ、強制退会になっている以上、なんらかの問題を起こした人であることに変わりないので、親密にならずに済んで良かったと思うのが良いと思います。

▼こちらもおすすめ
withのログイン停止はほぼ強制退会!二度とwithが使えなくなる?!

withでトークが消えたのには理由がある!

withでトークが消えたのにはここで紹介してきたように4つの理由があります。
3ヶ月が経過して自動的にメッセージが消えているお相手を除いて、他の場合はもう関わることができないので、切り替えて別の良い人を探すようにしてください。

出会える確率UP!withとの併用におすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリは複数使いすることで、出会える確率がグーッンと上がります。

というのも、マッチングアプリは人それぞれに相性があり、withが本当にあなたに最適かどうかは分からないからです。

withひとつだけを使うよりも、他のマッチングアプリも併せて使って、一番マッチングするアプリに厳選するのが最強の使い方です。

マッチングまでは無料なので、一番マッチングするアプリに課金すれば、費用が無駄にかさむこともありません!(女性は完全無料で使えます💡)

というわけで、withとの併用におすすめのアプリを3つ紹介していきます!

おすすめアプリ3選 特徴 料金
tinderアイコン

Tinder

会員数最大級。フットワークが軽い方も多く、まずは「会いたい」という方にピッタリ。 女性:無料
男性:無料
タップル

タップル

気軽に出会えるマッチングアプリの代名詞。「共通点」で出会えるから会話も弾むこと間違いなし! 女性:無料
男性:4,400円/月
ペアーズアイコン

ペアーズ

会員数2000万人突破でマンモス級に会員が多いので、アプリ初心者や地方住みの方も出会いやすい。 女性:無料
男性:4,800円/月

※料金は単月プラン(アプリ決済)の場合

Tinder|男女ともに完全無料で真剣な出会いもできる

Tinder

恋活デートNEOおすすめ

Tinderの基本情報
アプリ名 Tinder
累計登録数 有料会員1,070万人以上
アプリ利用目的 デート・恋活
料金 女性:無料
男性:無料
運営会社 MG Japan Services 合同会社

 

男女ともに完全無料で出会えるTinderは、併用に最適すぎるマッチングアプリです。

フットワークが軽いユーザーが多く気軽に出会いやすいため、「遊び目的が多い」と言われることもありますが、真剣に恋人を探しているユーザーも多いです。

実際に、withで理想の相手と出会えなかった当マッチングアプリの女性編集部員は、Tinderで理想の相手と出会い、お付き合いにまで発展しています。

もちろん、息抜き程度に気軽に出会いを探すという使い方にもおすすめですよ!

Tinderの距離検索機能では、最短2km圏内の相手に絞り込むことができるので、家の近くで散歩仲間も見つかります。

Tinderのダウンロードはこちら

Tinderの特徴とおすすめの人

Tinderの魅力的な5つの特徴💡
①男性も無料で出会える
②容姿のレベルが高い
③自分がいる場所から距離の近いとも出会える
④他のマッチングアプリに比べ会うまでが早い傾向
⑤真剣な出会いを求めているユーザーも多い
Tinderがおすすめの人・無料で出会いたい男性
・異性に求める条件で外見を重要視している人
・まずは会いたい派の人
・家が近い相手と出会いたい人

Tinderのダウンロードはこちら

タップル|いま一番人気のマッチングアプリ

タップル

恋活デートNEOおすすめ

タップルの基本情報
アプリ名 タップル(tapple)
累計登録数 1,900万人以上
アプリ利用目的 恋活・デート
料金 女性:無料
男性:4,400円/月
運営会社 株式会社タップル

タップルも、withとの併用にぴったりのマッチングアプリです。

withには、その日のうちにデート相手を探すという機能がありません。

そのため「今日急に暇になったから、せっかくだし誰かとデートでもしたいな」と思っても、その誰かを簡単に見つけることはできません。

しかし、タップルには『おでかけ』という機能があります。

タップルのおでかけ機能

このおでかけ機能を使えば、24時間以内にデート相手を探すことができ、急に暇になった時間を出会いに充てることが可能になります。

タップルのダウンロードはこちら

タップルの特徴とおすすめの人

タップルの魅力的な4つの特徴💡
①「おでかけ機能」ですぐに出会える
②マッチング率が非常に高い
③真剣に出会いを探しているユーザーが多数
④「デートプラン機能」でデートに誘いやすい

※デートプラン機能…自分の好きなデートプランを登録できる機能。相手もそのデートプランを登録していると誘いやすくなる。

タップルがおすすめの人・楽しく恋活がしたい人
・まずはデートに行きたい人
・withでなかなかマッチしない人

タップルのダウンロードはこちら

ペアーズ|一度は使うべき圧倒的なマッチングアプリ

ペアーズ

恋活婚活NEOおすすめ

ペアーズの基本情報
アプリ名 Pairs(ペアーズ)
累計登録数 2,000万人以上
アプリ利用目的 恋活・婚活
料金 女性:無料
男性:4,800円/月(アプリ版1ヶ月プラン)
運営会社 株式会社エウレカ/Eureka,Inc.

ペアーズを使ったことがないという方は、withと併用して一度使ってみることをお勧めします。

ペアーズは原点にして最高峰、マッチングアプリを使う人の登竜門的な存在だからです。

withよりも比較的メイン年齢層が高く、それに伴って恋活や婚活への真剣度も高めです。

併用して使ってみて、withとペアーズどちらの方がマッチングしやすいのか、ぜひお試しください!
ペアーズのダウンロードはこちら

ペアーズの特徴とおすすめの人

ペアーズの魅力的な3つの特徴💡
①出会いの真剣度が非常に高い
②累計会員数2,000万人の圧倒的なお墨付き度合い
③マイタグ機能で理想の相手に出会いやすい

※マイタグ機能…同じ趣味や価値観の相手を探すことができる機能。「読書好き集まれ」「年下男性が好き」などのタグがある。

ペアーズがおすすめの人・まだペアーズを使ったことがない人
・withの真剣度が低いと感じる人
・みんなが使っているアプリが使いたい人
・結婚を真剣に見据えている人

ペアーズのダウンロードはこちら

もっとおすすめアプリが知りたい方はこちら👇
本当に出会える!コスパ&タイパ最強のおすすめマッチングアプリ14選

【ちなみに】withで出会いたい人は複数使いがおすすめ!

おすすめマッチングアプリ1位はwith「with」と一緒に使いたいアプリ
初心者に◎ おすすめマッチングアプリマリッシュマリッシュ
当日会える おすすめマッチングアプリ2位はタップルタップル
会員数最多 おすすめマッチングアプリ3位はペアーズペアーズ
マリッシュ
初めてのマッチングアプリにおすすめ!
  • 初心者が一番出会いやすいアプリ
  • 若いシンママ多く、出会いの穴場
  • 価値観が近い人を探しやすい
タップル誕生
すぐ会いたい人は絶対タップル
  • 男性も条件次第で無料期間あり
  • おでかけ機能で「今日」会える
  • フットワーク軽めのユーザーが多め
ペアーズ
アプリ初心者は必須のペアーズ
  • 累計2000万ユーザーを超えるマンモスアプリ
  • マイタグ機能が優秀で共通点で出会いやすい
  • 海外ログイン不可なので、海外業者がおらず安心

with使ってるけど、いい人に出会えてない…。マッチングアプリ向いてないのかも…泣

なんて方は、まずは何も考えずに複数のアプリを複数登録してみましょう!私は〇〇な性格だから、このアプリ!なんていう正解はあるようでないんです。

出会いやすい傾向はもちろんありますが、マッチングアプリといえど普通の出会いや恋愛と何も変わりません。

マッチングアプリの複数使いのメリット

実際に交際や結婚に至っているカップルのほとんどが、比較的アプリを使い始めた早い段階で出会えているようなのですが、それは「複数のアプリ」を並行使いして、マッチングの数を増やしていたからなんです。

出会いを増やす上でもマッチングアプリの複数使いは有効ですが、上の図のように実際に出会うまでの無駄なお金も減ったり時間も短縮したりと良いことづくしです。

withと一緒に使うのがおすすめなのは次の3つ

おすすめマッチングアプリ1位はwith「with」と一緒に使いたいアプリ
初心者に◎ おすすめマッチングアプリマリッシュマリッシュ
当日会える おすすめマッチングアプリ2位はタップルタップル
会員数最多 おすすめマッチングアプリ3位はペアーズペアーズ
マリッシュ
初めてのマッチングアプリにおすすめ!
  • 初心者が一番出会いやすいアプリ
  • 若いシンママ多く、出会いの穴場
  • 価値観が近い人を探しやすい
タップル誕生
すぐ会いたい人は絶対タップル
  • 男性も条件次第で無料期間あり
  • おでかけ機能で「今日」会える
  • フットワーク軽めのユーザーが多め
ペアーズ
アプリ初心者は必須のペアーズ
  • 累計2000万ユーザーを超えるマンモスアプリ
  • マイタグ機能が優秀で共通点で出会いやすい
  • 海外ログイン不可なので、海外業者がおらず安心

with」は相性を重視して出会いやすいマッチングアプリなので、真剣に恋愛したい人こそ出会いやすそうに思えると思います。ですが、学生時代の恋愛を思い浮かべてみてください。

「相性」なんて考えていましたか?どちらかというと徐々に仲良くなり距離が縮まるにつれて、相性が良くなっていくそんなイメージでも間違ってないのかなと思います。つまり、まずは多くの異性にあって、少しずつ距離を縮めることが重要なのです。

今回、一緒に使うのにおすすめのアプリの中で、特に「マリッシュ」は恋愛に積極的ではない人も出会いやすく、女性も積極的に恋活をしているので、他のアプリと一緒に使いやすいです。

また、「タップル」と「ペアーズ」は会員数も多く、異性との共通点も見つけやすいサービスになっているので会話が弾みやすく、出会うまでのスピードが早いアプリです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

そのほかのおすすめのマッチングアプリセットはこちら!

アプリの組み合わせは自由自在!使ったことないアプリで新しい出会いがあるかも?❤️

マッチングアプリNEOおすすめセット①
初心者向け🔰 マリッシュマリッシュ
今日会える🧡 タップルタップル
会員数最多 ハピメハピメ
マッチングアプリNEOおすすめセット②
通話で🤙シナリオシナリオ
会員数最多 ハピメハピメ
会員数最多 ペアーズペアーズ
マッチングアプリNEOおすすめセット③
初心者向け🔰 マリッシュマリッシュ
会員数最多 withwith
今日会える🧡 タップルタップル
with

【年代別】厳選おすすめアプリはこちら

👦 10代向けのおすすめアプリ 👧
👨 20代向けのおすすめアプリ 👩
👨‍🦱 30代向けのおすすめアプリ 👩‍🦱
👨‍🦳 40代向けのおすすめアプリ 👩‍🦳
🧔‍♂️ 50代向けのおすすめアプリ 👵

マッチングアプリNEO

コメント

タイトルとURLをコピーしました
document.addEventListener('DOMContentLoaded', (event) => { const links = document.getElementsByTagName('a'); const currentUrl = window.location.href; for(let i=0; i < links.length; i++){ const link = links[i]; if (link.hostname.includes('cir.io')) { const newHref = link.href + '?cx_referrer=' + encodeURIComponent(currentUrl); link.href = newHref; } } });