本記事にはプロモーション広告を含みます。

ペアーズで強制退会になった!理由と再登録について解説

ペアーズ 強制退会 サムネイル ペアーズ

ペアーズは正しく使用しないと強制退会になる可能性があります。

仮に強制退会となった場合、ペアーズでは強制退会の理由を教えてくれないので、人によっては納得できないと思うかもしれません。

そこで、ここではペアーズで強制退会になる理由や再登録の可能性について解説します。

ペアーズ「ペアーズ」と一緒に使いたいアプリ
相性重視 おすすめマッチングアプリwithwith
当日会える おすすめマッチングアプリタップルタップル
真剣恋活 おすすめマッチングアプリOmiaiOmiai
with

内面を重視して出会いたい方にぴったり

  • 相性がいい人へのいいね「無料」
  • 月会費がどこよりもお得!
  • 価値観が近い人を探しやすい
タップル誕生

すぐ会いたい人は絶対タップル

  • 男性も条件次第で無料期間あり
  • おでかけ機能で「今日」会える
  • フットワーク軽めのユーザーが多め
omiai

結婚も視野に入れて恋愛したい人向け

  • 老舗マッチングアプリで30代多め
  • 身バレしにくい機能が標準装備
  • タブ機能で共通点を見つけやすい

ペアーズでの強制退会の判断基準とは?

まずはペアーズの強制退会がどのような判断基準によって行われているのかご紹介します。

ペアーズの強制退会は主に以下の2つのルートで判断され、執行されているんです。

1.運営側の審査による強制退会
2.他の利用者からの通報による強制退会

1.運営側の審査による強制退会

1つ目の強制退会のルートは、「運営側の審査による」ものです。

ペアーズでは、利用者の安全を守るため、2022年6月よりAIを用いて悪質な利用者いないかを常に監視しています。
AIによって悪質ユーザーだと判断された場合は、強制退会措置が取られるんです。

ペアーズ 強制退会 AI 監視

引用:PR TIMES

また、AIパトロールを取り入れた現在でも、人間の目による監視も継続しており、AIには引っ掛からなくても、運営の人の目で見て悪質だと判断された場合は同じく強制退会になります。

2.他の利用者からの通報による強制退会

2つ目の強制退会ルートは「他の利用者からの通報」によって行われるものです。

いくら運営が厳重なチェックをしているとは言っても、見逃してしまうこともある上に、アプリ内ならまだしもペアーズ外のことは知る由もありません。

そこで、利用者からの通報で得た情報を元に事実確認できる部分は確認をして強制退会を執行します。

通報すれば一発で強制退会になるというわけではなく、事実確認を行なった上で、その悪質度や通報された回数などによっても左右されるようです。

ペアーズで強制退会になる10の理由

次にペアーズで強制退会になる10の理由をご紹介していきます。

※これらは以下の規約などに基づいてご紹介しています。

強制退会になる10の理由1.18歳未満
2.相手を侮辱する行為
3.ヤリモクでの利用
4.なりすまし行為
5.デートのドタキャン
6.営利目的での利用
7.反社勢力に関係がある
8.足跡ツールなどの不正ツールの利用
9.実際に会った人への暴力行為等
10.独身だと偽っての利用

1.18歳未満

ペアーズは18歳未満の利用を禁じています

また、18歳以上でも高校生は使用できません
マッチングアプリによっては、18歳以上なら高校生でも使用できるアプリがありますが、ペアーズではNG。

マッチングアプリに関連する法律的には18歳以上ならマッチングアプリを使えますが、ペアーズでは18歳以上でも高校生は使用できないため、登録すれば強制退会の対象となります。

2.相手を侮辱する行為

ペアーズでは相手を侮辱するような行為を禁じています。

例えば、相手の見た目に対して批判的な発言をしたり、相手の行為に対して否定的な発言をしたりです。

ペアーズでは、AIがメッセージなども定期的に監視しているので、その中で侮辱的な発言があれば、検知して強制退会になるでしょう。

また、相手の言動に非があったとしても、それに対して過剰に侮辱的な発言をすればあなたが悪くなり、強制退会になる可能性があります。

3.ヤリモクでの利用

ペアーズは交際する気のないヤリモクなどでの利用を禁止しています。

大人ですから成り行きで体の関係を持ってしまうことはあるのでセーフですが、はなから体目的で近づいたことがバレると強制退会になるでしょう。

バレる経緯としては、ペアーズ内のメッセージを監視していた運営が発見するか、被害にあった相手が通報し発覚するかです。

4.なりすまし行為

他人の写真や情報を使ってなりすます行為も禁止されています。

モテたい一心で、芸能人やインフルエンサーの写真を用いる人がいますが、これもなりすましの一種と判定されます。

ネットに出回っている写真は例え自分の写真でも否承認になるので、なりすまし写真を使うユーザーはかなり減りましたが、中には自分ではない一般人の情報を使って登録している人もいるので注意が必要です。

5.デートのドタキャン

デートのドタキャンはマナーとして悪質ですが、ペアーズでも禁止事項に含まれる行為です。

例えば、急病などの場合は相手に連絡すらできないかもしれません。
しかし、これが「一方的なキャンセル」と判断されれば、強制退会となってしまう可能性があります。

実際、私も過去にペアーズで知り合った相手からドタキャンされた経験があるので、これに該当する行為をした経験のある人は多いのではないでしょうか。

6.営利目的での利用

ペアーズでは営利目的での利用も禁止しています。

営利目的での利用とは、
・マルチ商法
・詐欺
・風俗への斡旋
・パパ活
・援交

などです。

とにかく、純粋な出会い目的ではない利用はペアーズでNGとなっています。

7.反社勢力に関係がある

ペアーズでは反社会的勢力に関係がある人の利用も利用者の安全を脅かすとして禁止しています。

反社ではなくても、
「裏にヤバい人付いてるから。」
「怒らせるとどうなるか分からないよ?」

などと、反社的な発言をするのも反社に関係があるとみなされます。

このような人はペアーズに残しておくと何をしでかすのか分からないので、一発で強制退会になるでしょう。

8.足跡ツールなどの不正ツールの利用

ペアーズでは、非公式な機関が足あとを自動でつけるためのツールを販売しています。

このような不正ツールの利用を禁止しているので、使っていることがバレた場合、強制退会となります。

9.実際に会った人への暴力行為等

当たり前ではありますが、ペアーズでは実際に会った人への暴力行為等も禁止しています。

そのような行為があった場合には、犯罪にあたるので警察に相談した上で、ペアーズに通報しましょう。

このことはペアーズ公式にも以下のように記載があります。

以下のような行為があり、身に危険を感じた場合は、速やかに警察へ相談してください。
・心身に対する暴力や脅迫、恐喝
・高額商品の購入をはじめとする詐欺行為
・物品や金銭の盗難
・リベンジポルノをはじめとする本人の望まない個人情報の流出
そのほか、犯罪行為を目撃、認識した場合、警察へ相談したうえで、Pairsへ違反報告をお願いします。
なお、警察より捜査協力があった場合、担当者が真摯に対応を行なっています。

出典:ペアーズヘルプ

10.独身だと偽っての利用

ペアーズでは独身以外の利用を禁止しています。

既婚者はもちろん、彼氏彼女持ちの人も利用がバレると強制退会となるでしょう。

プロフィールに「既婚者」「彼女はいるけど」などと記載すれば一発でバレて強制退会です。

強制退会になったら類似アプリの利用もアリ👇
💡ペアーズとOmiaiを色々な指標で徹底比較!使うべきはこっち!

ペアーズで強制退会になった場合は返金されるのか

ペアーズには次の課金要素があります。

●有料会員への登録(男性会員のみ)
●オプションへの登録
●ポイントの購入

ペアーズを強制退会になった場合、これらの料金は一切返金されないので注意が必要です。

利用規約に記載されているとおり、そもそもペアーズでは通常の退会であったとしても、返金対応はされません。

このため、後先考えずの課金は控えるべきで、有料会員の料金プランも慎重に選ぶ必要があります。

ペアーズで有料会員が強制退会になった場合

ペアーズで有料会員が強制退会になった場合、

●Apple ID
●Google play

これらの決済方法で月額料金を支払っている人は、定期購入の解約が必要です。

これについては公式サイトでも説明されており、通常の退会にも言えることですが、ペアーズの退会と定期購入の解約はイコールではないので注意が必要です。

ペアーズで強制退会措置が取られたら再登録できる?

ペアーズでは不正な利用を防ぐため、退会して30日間は再登録できないシステムとなっています。

しかし、強制退会の場合は永久に再登録できなくなっており、二度とペアーズを使うことができません

ただ、インターネット上ではペアーズで強制退会になった男性、もしくはペアーズで強制退会になった女性が再登録できたという声も挙がっています。

とはいえ、その声の信ぴょう性を確かめる方法はなく、もしかするとペアーズの不具合的な問題で強制退会になった可能性もあります。

このため、基本的にはペアーズで強制退会になると復活できないと思っておいた方が良いでしょう。

ペアーズで強制退会になると2度と使えないから別のアプリを使うべき

ペアーズでは強制退会になると2度とペアーズを利用できません。

そのため、すでに強制退会になっている人は別のアプリを使うことをおすすめします。

以下年代別のおすすめアプリです👇

20代恋活目的の方におすすめのアプリ

ここでは20代で恋活目的でペアーズを使おうと思っていた方におすすめのアプリをご紹介します。

タップル

タップル サムネイル

基本情報
料金 女性無料/男性3,700円(税込)〜
対象者 恋人のいない独身
年齢層 20代中心
目的 恋活・婚活
運営会社 株式会社タップル
(株式会社サイバーエージェント子会社)

タップルは利用者の半数以上が20代と、20代に超人気のマッチングアプリです。

その日のうちに会える人を探すおでかけ機能や、趣味で繋がれる趣味タグ機能など、20代には嬉しい機能が盛りだくさん!

同年代に出会いたいと思っている20代の方にはまずタップルの利用をおすすめします!

💡タップルのアプリ詳細をもっと見る

タップルを始める

【R-18】18歳未満の方はご利用いただけません

with

with アプリ サムネイル

基本情報
料金 女性無料/男性3,600円(税込)〜
対象者 恋人のいない独身
年齢層 20代中心
目的 恋活・婚活
運営会社 株式会社with

withは20代を中心に、内面で繋がれるマッチングアプリとして人気を博しています。

見た目も大事だけど、性格などが合うかが大事という方には非常におすすめのマッチングアプリです。

マッチングアプリとしての機能はもちろんですが、アプリ内に搭載されている心理テストコンテンツが普通に面白いので、心理テストが好きという方も使ってみて欲しいアプリとなっています。

💡withのアプリ詳細をもっと見る

withを始める

30代真剣恋活/婚活目的の方におすすめのアプリ

次に30代の真剣恋活/婚活目的の方におすすめのアプリをご紹介していきます。

アンジュ

アンジュ アプリ サムネイル

アンジュの基本情報
アプリ名 アンジュ
目的 恋活・婚活
対象者 30歳以上の独身者のみ
メイン年齢層 30代〜50代
料金 女性:2,400円〜
男性:2,400円/月〜
運営開始 2022年4月〜
(aoccaをリニューアル)
運営会社 株式会社アンジュ

2023年7月には会員数80万人を突破し、今かなり勢いのある恋活・婚活アプリとなっています。
(※会員数はaocca時代から利用しているユーザーも含まれています)

アンジュは30歳以上しか使えないマッチングアプリとなっているので、年齢がネックでこれまで恋活や婚活ができなかったという人も心置きなく活動できますよ。

💡アンジュのアプリ詳細をもっと見る

アンジュを始める

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ サムネイル

ゼクシィ縁結びの基本情報
アプリ名 ゼクシィ縁結び
目的 婚活
対象者 18歳以上の独身者のみ
メイン年齢層 20代後半〜30代
料金 女性:4,378円/月〜
男性:4,378円/月〜
運営開始 2014年12月〜
運営会社 株式会社リクルート

ゼクシィ縁結びは、ホットペッパーなどを運営する大手の株式会社リクルートが運営しているので、質や安全性はバッチリです。

婚活向けアプリというと、メイン年齢が40代以上と高めになってしまうことが多いのですが、ゼクシィ縁結びは婚活向けアプリであるものの、メイン年齢層が20代後半〜30代と若めであることが特徴となっています。

30代の同年代、あるいは少し年下に出会って真剣に交際したいという方にはゼクシィ縁結びはぴったりでしょう。

💡ゼクシィ縁結びのアプリ詳細をもっと見る

ゼクシィ縁結びを始める

40代以上の方におすすめのアプリ

最後に40代以上の方におすすめのマッチングアプリをご紹介していきます。

マリッシュ

マリッシュ アプリ サムネイル

マリッシュの基本情報
アプリ名 マリッシュ(marrish)
目的 恋活・婚活・再婚活
対象者 独身のみ
メイン年齢層 30代後半〜50代
料金 女性:無料
男性:3,400円/月〜
運営開始 2016年11月〜
運営会社 株式会社マリッシュ

マリッシュはサービスを開始してから7年で累計マッチング数1,000万件を突破しており、婚活アプリとしての地位を確立してきている恋活・婚活・再婚活向けマッチングアプリとなっています。

恋活・婚活向けのマッチングアプリは数多くありますが、再婚まで応援しているマッチングアプリはマリッシュだけ

他のマッチングアプリだとなんとなく隠さなければならないような、「バツイチ」「子持ち」などのワードもマリッシュであれば堂々と公開できるので、再婚の方にもおすすめのアプリです

💡マリッシュのアプリ詳細をもっと見る

マリッシュを始める

ユーブライド

ユーブライド サムネイル

ユーブライドの基本情報
アプリ名 ユーブライド(youbride)
目的 婚活
対象者 独身のみ
メイン年齢層 30代〜40代
料金 女性:2,400円〜
男性:2,400円/月〜
運営開始 婚活サイトとして:1999年〜
マッチングアプリとして:2013年〜
運営会社 株式会社IBJ

ユーブライドの累計会員数は2,720,215人、過去5年成婚者数は11,235名と、婚活アプリとしては最大級の会員数と実績を誇ります

婚活をしている方は結婚相談所ネットワーク「IBJ」や、婚活サイトの「ブライダルネット」というサービスを聞いたことがあるのではないかと思いますが、これらもユーブライドを運営する会社が運営しており、婚活に関しては右に出る会社は少ないでしょう。

数々の結婚をサポートしてきた株式会社IBJが運営するユーブライドだからこそ叶えられる出会いがあるはずです。

💡ユーブライドのアプリ詳細をもっと見る

ユーブライドを始める

まとめ

ペアーズは基本的に常識を持って利用していれば強制退会になることはありません。
強制退会になった人はなぜ強制退会になったのかを知っておかないと、別のアプリでも強制退会となり、いよいよ使えるアプリがなくなってきてしまいますので気をつけてくださいね!
また、強制退会になっている人と会う約束をしている人は、身を守るためにも会わない方が賢明ですよ。

【ちなみに】マッチングアプリは複数使いがおすすめ!

マッチングアプリではなかなか出会えない。向いてないのかも…。

なんて方は、まずは何も考えずに複数のアプリを複数登録してみましょう!

私は〇〇な性格だから、このアプリ!なんていう正解はあるようでないんです。

出会いやすい傾向はもちろんありますが、マッチングアプリといえど普通の出会いや恋愛と何も変わりません。

実際に交際や結婚に至っているカップルのほとんどが、比較的アプリを使い始めた早い段階で出会えているようなのですが、それは「複数のアプリ」を並行使いして、マッチングの数を増やしていたからなんです。

マッチングアプリの複数使いのメリット

また、出会いを増やす上でもマッチングアプリの複数使いは有効ですが、実際に出会うまでの無駄なお金も減ったり、時間も短縮したりと良いことづくしです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

マッチングアプリNEOおすすめセット
初心者向け🔰 マリッシュマリッシュ
今日会える🧡 タップルタップル
会員数最多 ハピメハピメ
マッチングアプリNEOおすすめセット
通話で🤙シナリオシナリオ
会員数最多 ハピメハピメ
会員数最多 ペアーズペアーズ
マッチングアプリNEOおすすめセット
初心者向け🔰 マリッシュマリッシュ
会員数最多 withwith
今日会える🧡 タップルタップル
ペアーズ
マッチングアプリNEO

コメント

タイトルとURLをコピーしました
document.addEventListener('DOMContentLoaded', (event) => { const links = document.getElementsByTagName('a'); const currentUrl = window.location.href; for(let i=0; i < links.length; i++){ const link = links[i]; if (link.hostname.includes('cir.io')) { const newHref = link.href + '?cx_referrer=' + encodeURIComponent(currentUrl); link.href = newHref; } } });