本記事にはプロモーション広告を含みます。

ペアーズに登録できない時の原因&対処法|別のアプリもご紹介

ペアーズ 登録できない サムネイル ペアーズ

ペアーズに登録できなくてお困りの皆様に向けて、ペアーズに登録できない原因と対処法、どうしようもない時のための別アプリをご紹介していきます。

ペアーズ「ペアーズ」と一緒に使いたいアプリ
相性重視 おすすめマッチングアプリwithwith
当日会える おすすめマッチングアプリタップルタップル
真剣恋活 おすすめマッチングアプリOmiaiOmiai
with

内面を重視して出会いたい方にぴったり

  • 相性がいい人へのいいね「無料」
  • 月会費がどこよりもお得!
  • 価値観が近い人を探しやすい
タップル誕生

すぐ会いたい人は絶対タップル

  • 男性も条件次第で無料期間あり
  • おでかけ機能で「今日」会える
  • フットワーク軽めのユーザーが多め
omiai

結婚も視野に入れて恋愛したい人向け

  • 老舗マッチングアプリで30代多め
  • 身バレしにくい機能が標準装備
  • タブ機能で共通点を見つけやすい

ペアーズに登録できない原因4つ&対処法

ペアーズに登録できない原因は以下の4つです。

ペアーズに登録できない原因・ペアーズの利用規約を満たしていない
・ペアーズを退会してから30日が経過していない
・過去に強制退会させられたことがある
・何もしていないのになぜか登録できない

原因とともに対処法もご紹介していきます。

ペアーズの利用規約を満たしていない

ペアーズの利用規約を満たしていない場合はペアーズを利用できません

日本在住の18歳以上(高校生は除く)で、交際相手がいない方、独身の方(現在離婚している方も含む)のみが、日本国内において利用可能な婚活をサポートするサービスです。年齢及び独身・交際相手の有無の判断は、当社が会員登録時のFacebookに登録された生年月日、交際ステータス、本人の自己申告等を元に合理的な範囲で行うものであり、全ての本サービスの会員が常時18歳以上かつ独身・交際相手がいないことを当社が保証するものではありません。登録後に違反が発見された場合、当社判断で会員登録を無効とさせていただきます。当社は、無効とする措置により利用者に発生した損害について一切の責任を負わないものとします。

出典:ペアーズ利用規約第6条(利用資格)

簡単にまとめると、
・高校生を除く18歳以上であること
・交際相手がいないこと

の2つを満たす必要があります。

生年月日登録の段階で18歳以下であることが確認された場合は、登録そのものができませんし、登録した後で身分証を提出して18歳以下であることが確認されると強制退会となってしまうんです。

さらに、Facebookと紐付けしている場合は交際ステータスが「交際中」「婚約中」「既婚」になっていると登録できません。

対処法

18歳以下&高校生の方は、19歳になるのを待つか、高校を卒業するのを待つようにしましょう。

Facebookの交際ステータスが古い情報のままになってしまっている人は交際ステータスを最新のものに修正するか、Facebookと結びつけないで登録するようにしてください。

ペアーズは以下の情報を使って登録することができます。

ペアーズ 登録方法・LINE
・Facebook
・Apple
・メールアドレス
・電話番号(その他の方法)

この中のFacebook以外の情報を使って登録すれば、交際ステータスが原因で登録できないことが解消されるでしょう。

ペアーズを退会してから30日が経過していない

前回ペアーズを退会してから30日が経過していない場合は、再登録不可期間ですので登録ができません

退会後30日経過していない場合、登録できません。
30日を経過してからご登録ください。

出典:ペアーズヘルプ

このようにペアーズ公式が記載しているので30日間は確実

他のマッチングアプリの場合は、即時再登録可能だったり、1週間で再登録できるようになったりしますが、ペアーズは30日と期間が長いので注意が必要です。

対処法

この場合は、前回退会した日から30日を待つほかありません

ペアーズでは、業者やなりすましユーザーなどが情報を変えて、再登録を繰り返し、被害者が増えないようにあえて30日という長い期間を設定しています。

仕方のない期間ですので、どうしてもペアーズを利用したいなら待つようにしてください。

再登録は時間がかかる!もっと他のマッチングアプリ見てみませんか?👇
実はマッチングアプリは人によって合う合わないがあります。本当に出会えるアプリだけまとめました。

過去に強制退会させられたことがある

過去に禁止事項に違反をして強制退会されたことがある人はペアーズに登録できません

ペアーズは禁止事項に違反した人に対して「違反処分を行う義務を負うものではなく、違反処分につき説明する義務を負わない」と記載しているので、なぜ自分が強制退会させられたのかを知るのは難しいでしょう。

ペアーズ利用規約第8条(禁止事項)を確認して、何か思い当たる節がないか考えてみてください。

対処法

強制退会になった方は、どう足掻いても、もう登録できません

対処法も何もないので別のアプリを使った方がいいでしょう。

何もしていないのになぜか登録できない

利用規約を満たしていないわけでもないし、退会したばかりでもないし、強制退会になったわけでもないのになぜか登録できないという人もいるかと思います。

このパターンははっきり理由がわかっていません。
ペアーズ側の問題の可能性もありますし、あなたが登録しようとした情報になんらかのミスがあったのかもしれません。

対処法

このパターンの場合は、ペアーズのカスタマーサポートに連絡して対処してもらうようにしましょう。

その際に以下の情報をまとめて送ると問題解決がスムーズです。

・登録しようとした方法
・エラーメッセージのスクリーンショットまたは内容
・過去にPairsを登録したことがある場合、以下2つの情報
  1.Pairsに登録していた以下のいずれかの情報
   メールアドレス
   電話番号
   FacebookのユーザーID
  2.生年月日

💡カスタマーサポートはこちらから移動できます

ペアーズに登録できないなら別のアプリを使おう

強制退会になっていたり、なぜか登録できなかったりする場合には、別のアプリを使うのも手ですよ。

年代、目的別にペアーズの代わりになるおすすめアプリをご紹介していきます。

20代恋活目的の方におすすめのアプリ

ここでは20代で恋活目的でペアーズを使おうと思っていた方におすすめのアプリをご紹介します。

タップル

タップル サムネイル

基本情報
料金 女性無料/男性3,700円(税込)〜
対象者 恋人のいない独身
年齢層 20代中心
目的 恋活・婚活
運営会社 株式会社タップル
(株式会社サイバーエージェント子会社)

タップルは利用者の半数以上が20代と、20代に超人気のマッチングアプリです。

その日のうちに会える人を探すおでかけ機能や、趣味で繋がれる趣味タグ機能など、20代には嬉しい機能が盛りだくさん!

同年代に出会いたいと思っている20代の方にはまずタップルの利用をおすすめします!

💡タップルのアプリ詳細をもっと見る

タップルを始める

【R-18】18歳未満の方はご利用いただけません

with

with アプリ サムネイル

基本情報
料金 女性無料/男性3,600円(税込)〜
対象者 恋人のいない独身
年齢層 20代中心
目的 恋活・婚活
運営会社 株式会社with

withは20代を中心に、内面で繋がれるマッチングアプリとして人気を博しています。

見た目も大事だけど、性格などが合うかが大事という方には非常におすすめのマッチングアプリです。

マッチングアプリとしての機能はもちろんですが、アプリ内に搭載されている心理テストコンテンツが普通に面白いので、心理テストが好きという方も使ってみて欲しいアプリとなっています。

💡withのアプリ詳細をもっと見る

withを始める

30代真剣恋活/婚活目的の方におすすめのアプリ

次に30代の真剣恋活/婚活目的の方におすすめのアプリをご紹介していきます。

アンジュ

アンジュ アプリ サムネイル

アンジュの基本情報
アプリ名 アンジュ
目的 恋活・婚活
対象者 30歳以上の独身者のみ
メイン年齢層 30代〜50代
料金 女性:2,400円〜
男性:2,400円/月〜
運営開始 2022年4月〜
(aoccaをリニューアル)
運営会社 株式会社アンジュ

2023年7月には会員数80万人を突破し、今かなり勢いのある恋活・婚活アプリとなっています。
(※会員数はaocca時代から利用しているユーザーも含まれています)

アンジュは30歳以上しか使えないマッチングアプリとなっているので、年齢がネックでこれまで恋活や婚活ができなかったという人も心置きなく活動できますよ。

💡アンジュのアプリ詳細をもっと見る

アンジュを始める

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ サムネイル

ゼクシィ縁結びの基本情報
アプリ名 ゼクシィ縁結び
目的 婚活
対象者 18歳以上の独身者のみ
メイン年齢層 20代後半〜30代
料金 女性:4,378円/月〜
男性:4,378円/月〜
運営開始 2014年12月〜
運営会社 株式会社リクルート

ゼクシィ縁結びは、ホットペッパーなどを運営する大手の株式会社リクルートが運営しているので、質や安全性はバッチリです。

婚活向けアプリというと、メイン年齢が40代以上と高めになってしまうことが多いのですが、ゼクシィ縁結びは婚活向けアプリであるものの、メイン年齢層が20代後半〜30代と若めであることが特徴となっています。

30代の同年代、あるいは少し年下に出会って真剣に交際したいという方にはゼクシィ縁結びはぴったりでしょう。

💡ゼクシィ縁結びのアプリ詳細をもっと見る

ゼクシィ縁結びを始める

40代以上の方におすすめのアプリ

最後に40代以上の方におすすめのマッチングアプリをご紹介していきます。

マリッシュ

マリッシュ アプリ サムネイル

マリッシュの基本情報
アプリ名 マリッシュ(marrish)
目的 恋活・婚活・再婚活
対象者 独身のみ
メイン年齢層 30代後半〜50代
料金 女性:無料
男性:3,400円/月〜
運営開始 2016年11月〜
運営会社 株式会社マリッシュ

マリッシュはサービスを開始してから7年で累計マッチング数1,000万件を突破しており、婚活アプリとしての地位を確立してきている恋活・婚活・再婚活向けマッチングアプリとなっています。

恋活・婚活向けのマッチングアプリは数多くありますが、再婚まで応援しているマッチングアプリはマリッシュだけ

他のマッチングアプリだとなんとなく隠さなければならないような、「バツイチ」「子持ち」などのワードもマリッシュであれば堂々と公開できるので、再婚の方にもおすすめのアプリです

💡マリッシュのアプリ詳細をもっと見る

マリッシュを始める

ユーブライド

ユーブライド サムネイル

ユーブライドの基本情報
アプリ名 ユーブライド(youbride)
目的 婚活
対象者 独身のみ
メイン年齢層 30代〜40代
料金 女性:2,400円〜
男性:2,400円/月〜
運営開始 婚活サイトとして:1999年〜
マッチングアプリとして:2013年〜
運営会社 株式会社IBJ

ユーブライドの累計会員数は2,720,215人、過去5年成婚者数は11,235名と、婚活アプリとしては最大級の会員数と実績を誇ります

婚活をしている方は結婚相談所ネットワーク「IBJ」や、婚活サイトの「ブライダルネット」というサービスを聞いたことがあるのではないかと思いますが、これらもユーブライドを運営する会社が運営しており、婚活に関しては右に出る会社は少ないでしょう。

数々の結婚をサポートしてきた株式会社IBJが運営するユーブライドだからこそ叶えられる出会いがあるはずです。

💡ユーブライドのアプリ詳細をもっと見る

ユーブライドを始める

まとめ

ペアーズが登録できない理由は様々です。
自分の登録できない理由から、最適な対処法を選んで実践してみてくださいね!

【ちなみに】マッチングアプリは複数使いがおすすめ!

マッチングアプリではなかなか出会えない。向いてないのかも…。

なんて方は、まずは何も考えずに複数のアプリを複数登録してみましょう!

私は〇〇な性格だから、このアプリ!なんていう正解はあるようでないんです。

出会いやすい傾向はもちろんありますが、マッチングアプリといえど普通の出会いや恋愛と何も変わりません。

実際に交際や結婚に至っているカップルのほとんどが、比較的アプリを使い始めた早い段階で出会えているようなのですが、それは「複数のアプリ」を並行使いして、マッチングの数を増やしていたからなんです。

マッチングアプリの複数使いのメリット

また、出会いを増やす上でもマッチングアプリの複数使いは有効ですが、実際に出会うまでの無駄なお金も減ったり、時間も短縮したりと良いことづくしです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

マッチングアプリNEOおすすめセット
初心者向け🔰 マリッシュマリッシュ
今日会える🧡 タップルタップル
会員数最多 ハピメハピメ
マッチングアプリNEOおすすめセット
通話で🤙シナリオシナリオ
会員数最多 ハピメハピメ
会員数最多 ペアーズペアーズ
マッチングアプリNEOおすすめセット
初心者向け🔰 マリッシュマリッシュ
会員数最多 withwith
今日会える🧡 タップルタップル
ペアーズ
マッチングアプリNEO

コメント

タイトルとURLをコピーしました
document.addEventListener('DOMContentLoaded', (event) => { const links = document.getElementsByTagName('a'); const currentUrl = window.location.href; for(let i=0; i < links.length; i++){ const link = links[i]; if (link.hostname.includes('cir.io')) { const newHref = link.href + '?cx_referrer=' + encodeURIComponent(currentUrl); link.href = newHref; } } });